患者さん勉強会開催。

毎年年末、恒例の透析患者さん向け、勉強会を開催しました。

今年のテーマは、”身体を動かして、筋力を維持し、転倒しない生活を”

でした。

実際に、理学療法士さんに、透析中でも出来る、筋力トレーニングを

披露していただき、好評でした。

スタッフのみなさん、お疲れ様でした。 2014.12.14

ISOQOL conference 参加報告。

ドイツ・ベルリンにて開催された、ISOQOL(国際QOL研究会)にてポスター発表をさせて頂く機会を持ちました。今後はますます診療や看護、介護の質的評価に基づいて、よりよい医療を提供する事の必要性が議論させるようになるのでは、と実感させられた次第です。大変勉強になるよい研究会でした。また東西分断という歴史上の非劇に翻弄された、ベルリンという都市の奥深い魅力に触れる事も出来ました。2014.10.21

八事腎カンファレンスに、講師として出席しました。

名古屋・第二赤十字病院にて、八事腎カンファレンス,が開催されました。

テーマは、終末期・腎不全患者さんのお看取り、に関する話題で、パネルディスカッション形式でした。当院から、石川と透析室看護師・薄井、がパネラーとして参加し、出席者と有意義な討論をさせていただきました。          2014.10.14

岐阜県病態栄養研究会にて発表しました。

10/9 岐阜地区の栄養士さん向けの勉強会で、透析患者へのビフィズス菌サプリメントによる便通改善効果に関する臨床研究の発表を行いました。特別講演では、時間栄養学という興味深い研究内容について拝聴できて、面白かったです。

                                  2014.10.9

東三河腎不全看護研究会にて講演

東三河腎不全看護研究会 第3回セミナーにて、当院薄井看護師が講演。

目下、話題の終末期透析、お看取りの話題でお話してもえたようです。ご苦労さまでした。                                

                                   2014.9.28

大隅透析フォーラムにて講演

2014/9/11 鹿児島県・鹿野市の池田病院様主催の、透析スタッフ向け勉強会にて

講演させて頂きました。終末期透析医療の在り方、について活発な意見交換ができ

とても勉強になりました。ありがとうございました。
                                                                                                     2014.9.11

腎不全総合治療学寄付講座主催の勉強会に参加して

名古屋大学 大学院医学系研究科/腎不全総合治療学寄付講座が主催する腎不全 腹膜透析セミナーに参加しました。非常に内容の濃い講義を受けてとても勉強になりました。会を企画下さった、伊藤先生どうもありがとうございました。                                          2014.7月吉日

第58回 日本腎臓学会学術総会

横浜で開催された第58回、日本腎臓学会学術総会に、透析患者へのインフルエンザ感染に関する疫学データ発表参加してまいりました。腎炎の治療などに関する専門家同士のディスカッションを聴講でき、有意義でした。             2014.7.4

第59回 日本透析医学会 学術集会 総会参加報告

昨年に引き続き、透析学会にて演題発表する機会を持ちました。

本年度は、神戸での開催でした。

医師、石川、透析室看護師、薄井さん、臨床工学技師の玉木さん、各自がポスター発表という形で参加しました。活発な質疑応答を通して、当院の活動を紹介できて良かったです。また色々勉強もさせて頂きました。来年も是非、多くのスタッフとともに、発表演題を持参して参加したいです。

 

2014.6.25

週間医学界新聞へ寄稿しました。

この度、終末期腎不全医療に関する諸問題に関する寄稿文が掲載されました。

(by 石川 英昭)

今後、更にこの分野での議論が深まり、多くの医療従事者、患者さんの関心が高まる事を期待しております。よければご一読下さい。以下リンクURLです。

 

2014.2.3

http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03062_03